2010年 08月 20日
8分19秒前の光
c0197824_861580.jpg
写真はクリックで拡大できます。
太陽と地球の間には1億5,000万kmの距離があり、光のスピードでも8分19秒かかるのだそうだ。
今見ている光は今ではなく、実際には8分前というのが不思議な感じだ。

それにしても1億5,000万kmという距離はすごいな。
私は平均して年間に自動車で30,000kmほど走る。これも普通の人に比べりゃ多いほうだと思うのだが、このペースでは太陽に辿りつくまでに5,000年かかる計算になる。
何回生まれ変わればいいんだ?(^^;;
[PR]

by sma5004 | 2010-08-20 08:09 | 夕日 | Comments(6)
Commented by yasu_ghl at 2010-08-20 12:28
うはー、やっぱり望遠で撮ると広角とは全然違う迫力が出ますねー!
なぜかいっつも日没直後にポイントに到着してしまう僕も、smaさんを見習って「30分前行動」しなきゃ。。。(苦笑)

ところで上のスポンサー記事って、もしかして各記事からは消して、でもルールを守るための苦肉の策ってことですか?(汗)
Commented by hera at 2010-08-20 15:23 x
とってもカッコイイ夕焼けですね!

普段見ている太陽が過去の物とは、、、宇宙は壮大だねぇー
Commented by hitatinotono at 2010-08-20 20:35
明日は会津居酒屋「籠太」です!!
お時間の都合がつけば・・・^^。
Commented by sma5004 at 2010-08-21 07:59
やすさん、こんにちは。

夕日は刻一刻とその姿を変えますから日没30分前、日没後30分はへばりついていたいですね。(^^)
あ〜、上のスポンサー記事ですが、他のサイトでやっているのを見まして真似しました。(^^;
写真の本文には広告が入らないのでこっちの方がいいかな?と、思いまして。。(*^.^*)
Commented by sma5004 at 2010-08-21 08:03
heraさん、こんにちは。

そう!宇宙は壮大なんです!(^^)
人類が宇宙に出ていけたのは月までですよね。太陽なんか遥か先。
そしてこの地球の所属する銀河だって何万、何億とある銀河の一つに過ぎないのですから。。
出来れば死ぬ前に宇宙の果てがどうなっているのか知りたいものです。
Commented by sma5004 at 2010-08-21 08:07
hitatinotonoさん、こんばんは。

そちらのブログで度々登場する籠太ですね?
いつも美味しそうな肴とお酒を見て羨ましく思ってました。
「お時間の都合がつけば。。。」って!もう!!
いつか襲撃に伺いますので楽しみにしていてください。(^^) ←本当?(^^;;


<< 朝飛      時が止まった女 >>