2010年 09月 26日
雪国植物園の彼岸花
c0197824_20245094.jpg

写真はクリックで拡大できます。
EXIF:1/1000s f/3.1 ISO200 79mm
望遠端で使用することの多い50-200mmだが中間で使ってもこの描写。
レンズに関してオリンパスは抜かりがない。
これで松レンズなんぞを使ったらどんな絵をはきだしてくれるんだろう?

c0197824_20244218.jpg

EXIF:1/1600s f/1.4 ISO200 25mm
こちらはフォーサーズ軍団の盟友でもあるPanasonicのLEICA D SUMMILUX 25mm。
シベの先に木漏れ日が当たっていたのでそこにピンを置き、開放F1.4でぼかした。

どちらも欠かせない私の宝物。





-


c0197824_20243334.jpg

ここへ行ったのはこの白い彼岸花が目的だった。
赤いものより咲く時期が早いそうで白い彼岸花は2〜3輪しか見つけられなかった。
しかも初めは真っ白で日が経つにつれクリーム色に変わり徐々に赤みを帯びてくるとか。。

来年はもう少し早めに行ってみよう。
[PR]

by sma5004 | 2010-09-26 21:13 | | Comments(6)
Commented by We at 2010-09-27 10:07 x
とこまるさん、おはようございます~^^

おぉ!!白だ!白っ!!
そっかー。こんな感じなんですね。
妖艶な紅色と違って、これまた可愛らしー。
よく見るとシベの先が赤く変わりかけているのもありますね。面白いなー
1枚目の、みずみずしい圧倒的な透明感に目が釘付けです(*´Д`) =3 ステキスギー

今週は雪国植物園に行こうか、はたまた県立図書館の群生にしようか・・・むむー。こりゃ幸せな迷いですー(笑)
Commented by sma5004 at 2010-09-27 14:16
Weさん、こんにちは。

雪国植物園は行くなら週末以降にしたほうがいいですよ。まだほんの咲き始めという感じでしたから。(^^)
ここは沢山の蝶が飛んでますので彼岸花とセットで撮影できるチャンスもありますね。
今週前半なら絶対に県立図書館でしょ!
そう広い場所ではありませんが群生の様は見事です。図書館に続く歩道の並木にはミミズクもいますしね。
撮影楽しんできてください。(^^)v
Commented by intellistation-e at 2010-09-27 19:16
こんにちは!!

本当に白いんですね!!
いやー、拝見するのは初めてですね。
咲き始めは真っ白で・・・だんだんと赤みを帯びてくる・・・自然って不思議ですね。
これはすごい、珍しいお写真ありがとうございました。
Commented by sma5004 at 2010-09-28 08:24
intellistation-eさん、こんにちは。

白い彼岸花を見たのはこれが初めてでしたし、そもそも彼岸花をこれだけじっくりと見たのも人生初のこと。
もう長いこと生きてますけど知らないことってまだまだ沢山あります。(^^;
写真を撮っていると花や鳥の名前を覚えるようになりますけど、忘れるスピードが早すぎて知識として定着
しないのが悩みなんです。orz
Commented by yasu_ghl at 2010-09-28 23:56
50-200の描写凄すぎデス!!(汗)
色乗りも、「これぞZD」な感じですね~。

それにしても、本当に、松レンズはいったいどんな描写をするんでしょうか・・・。
知らないほうが良いような気がするので、あまり調べないようにしています。(笑)
Commented by sma5004 at 2010-09-29 11:29
やすさん、こんにちは。

フォトンさんのブログを徘徊していると強制的に松レンズの作例を見せられることになります。
そんな時は目をおもいッきり細めてはっきり見ないことが肝心ですよ〜。
簡単にレンズ沼にはまってカタギの世界には戻ってこれなくなりますから。(^^;

まぁ、買えなくても松レンズがあるってだけで私は安心です。


<< 福島潟      雨の中を傘さして >>