2011年 05月 18日
牡丹露
c0197824_13145317.jpg
写真はクリックで拡大できます。
「早起きは三文の得」というが太陽の光が斜めに当たる早朝や夕方はカメラマンにとっておいしい時間であるのは間違いない。
幸い年齢を重ねると早起きするのもさほど苦にもならず、今朝は4時半に目が覚めてしまった。

せっかく起きたのだからこれは撮影に行かねば。。見頃を迎えた五泉の牡丹園に行ってきた。

朝露にぬれた花びらがなんとも言えず艶っぽい。
「十代、二十代の小娘じゃこの色気は出せね〜ぜ!」と、勝手に妄想しつつレンズをとっかえひっかえ付け替えて出勤前の撮影会を終えた。(参加者:俺!以上)



c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-05-18 12:50 | | Comments(4)
Commented by r_red at 2011-05-18 18:02
私には絶対に撮れない素敵写真が!(爆)
朝日に照らされて輝く露がいいですねー♪
もう少し引きで全体を見たい気もしまする。
Commented by sma5004 at 2011-05-18 23:15
r_redさん、こんばんは。

「私には絶対に撮れない素敵写真が・・」って、これを読んだ多くの人は「私の腕ではこんな写真撮れません」って解釈していると思うんですけど、これ違いますよ〜〜。
単に朝が苦手で「早朝の写真が撮れない」って意味ですんで勘違いされませんように。(^^;
ということでr_redさん、北方文化博物館のライトアップは22日までおこなわれているようです。行くようなら声かけてね。(^^)
Commented by ken1964 at 2011-05-19 21:43 x
こんばんは^^
みごとな大人の色気ただよう牡丹ですね~^^ほんと色っぽい!です
五泉の牡丹園は行きたいと思っていますがまだ行った事ありません^^;北方の藤のライトアップは16日に行ってきました^^月曜の夕方なのにカメラマンと家族連れやカップルとかたくさんいましたw
僕もへたなりに撮影してきました^^
Commented by sma5004 at 2011-05-20 07:50
ken1964さん、こんにちは。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」とことわざにもありますように、古来より牡丹は美人の代名詞に例えられてきた花ですので色っぽさは抜群です。(^^;
ただ撮り方によってはケバケバしくなってしまうので撮影は難しい花ですよね。


<< 五泉市牡丹園      池の鯉も花見をするのか? >>