2012年 05月 17日
バリアフリー
c0197824_10531731.jpg

写真はクリックで拡大できます。

昨日は網代浜でブログ相互リンクさせて頂いているTomさんに初遭遇してしまった。
その時の話で「OM-Dは14倍に拡大してピント合わせが出来るからいいよね〜」と盛り上がり、OM-Dが目の弱くなった高齢者に優しいエイジフレンドリーなカメラであることに二人でおおいに納得していたのだ。

この写真もSIGMAの150mm/F2.8をマニュアルフォーカスで撮影したものなのだが、花の真ん中にある赤いシベにピントを合わせ手持ちで撮影した。
このレンズはアダプター経由でOM-DにつけるとAFが効かない。いや、動くのだけどピントが合わない。
それでも全然苦にならないほどMFでピントを合わせるのが楽だしその行為が楽しくもある。

OM-Dはミラーレス一眼のラクラクフォンなのだ。(^^)
[PR]

by sma5004 | 2012-05-17 12:40 | | Comments(2)
Commented by Tome300 at 2012-05-17 20:35
smaさん、こんばんは。
昨夕はお声掛け頂きありがとうございました。

シルバー(?)エイジに優しいE-M5!!軽いし、MFしやすい、アルコー
ルが切れて手が震えても大丈夫(^^;、おまけに写りも良い!
言う事無しのスーパーラクラクフォンですね(^^)

今度はゆっくりとラクラクフォンオフしましょう(^^)
Commented by sma5004 at 2012-05-18 07:46
tomさん、こんにちは。

実はカメラに付いてきたマニュアルはまだほとんど見ていません。
ですのでファンクションボタンなんかの設定もデフォルトのままなんです。
「ここにはこの機能を割り当てると便利でっせ〜」などという情報交換が出来たらいいですね〜。
新潟近辺で私とTomさんの他にOM-Dユーザーとしてken1964さんもいらっしゃいます。マジでラクラクフォンオフ開きたくなってきました。(^^)v


<< 金環日食(新潟は部分欠け)      ボタンの雫 >>