2012年 10月 09日
福島潟の野鳥たち
c0197824_15234971.jpg

写真はクリックで拡大できます。

今朝、会社の駐車場について外に出ると「クークー」という鳴き声と共に白い鳥が15羽ほど編隊を組んで飛び去っていった。
そう、ハクチョウが今年もやってきたのだ。
新潟県にはいくつものハクチョウ越冬地があるが、飛来する白鳥はまず最初に阿賀野市の瓢湖へ降り立ち、それから数日して他の場所に移動するそうだ。
ハクチョウがやって来るということは冬が近いという証拠でもある。9月末に今年の最高気温を記録するなど今年の夏は異常に長かったわけだが、そのおかげで秋は駆け足で過ぎ去っていきそうだ。

サンマと栗は食った。後は新米と新蕎麦だな。(^^)

※写真のシロサギは文章とはあまり関係ありませんが、一応白い鳥で福島潟にいるってことでまったく無関係というわけでもありません。(^^;;
[PR]

by sma5004 | 2012-10-09 18:34 | | Comments(4)
Commented by hitatinotono at 2012-10-09 20:51
では次は・・・福島市「 胡々里庵」のお蕎麦up
かなぁ~^^。
Commented by Tome300 at 2012-10-09 21:37
白鳥さん目撃しましたか~
私も先日、上空を通過する鳴き声だけ聞きました。
やっと夏が終わったと思ったら、一足飛びに冬ですか・・・もう少し秋のま
まで居て欲しい・・・・イカさんが居なくなっちゃう(;;)

昨日は、妙高までドライブがてら新蕎麦を食べに行ったのですが、酷い
目に合いました。
ドライブ情報誌なんぞ当てにならないって事がよく分かりました(;;)

口直しに山都の新蕎麦食いに行くぞ~~!!
Commented by sma5004 at 2012-10-09 22:14
tonoさん、こんばんは。

ネタバレですやん。(^^;
いや実はさっきまで更新しようと一生懸命書いていたんですが、誤ってリロードボタンを押しちゃって消えちゃいました。orz
明日、仕切り直します。
Commented by sma5004 at 2012-10-09 22:26
Tomさん、こんばんは。

結局雑誌のスポンサーはその中に載ってる店舗からも出ているわけですから、こうした当たり外れは出ちゃいますよね。
蕎麦を食いに行くならいつでも付き合いまっせ!
もう私も蕎麦には目が無くて、美味い蕎麦を食いに行くなら県外だってなんのその。是非お声がけ下さい!(^^)


<< 籠太の夜      紅葉のはしり >>