2012年 10月 18日
水玉日和
c0197824_14324560.jpg

写真はクリックで拡大できます。

10月14日の日曜日、この日は深夜の星空撮影に始まり、そのまま朝焼けを撮影に福島潟まで移動した。
ひとしきりシャッターを押し、日も昇ったところで帰り支度を始めると足下にキラキラ光るものを発見!
朝露に濡れたクモの巣だった。

先月末に購入した新しいマクロレンズはまだトンボしか撮影していなかったので「こりゃいい被写体を見つけたばい!」とレンズをED 60mm F2.8 Macroに換えて撮影してみた。

下の写真はよく見ると水玉が虹色のグラデーションになっている。

c0197824_1433920.jpg

c0197824_14333430.jpgc0197824_1433383.jpgc0197824_14334442.jpgc0197824_14334788.jpgc0197824_1434888.jpg







































※小さい写真はクリックで大きくなります

正直、このレンズを初めてつけて撮影した写真をPCで見たときは「可もなく不可もなし」と思ったのだが、今回、水玉の写真を撮影してみてその評価は良い方に変わった。
やっぱズイコーはサイコーという親父ギャグを一人でつぶやきながら水玉求めてさまようのが楽しくて仕方がない。

ここからはレンズをSIGMA 150mm F2.8 MACROに換えて撮影した。

c0197824_1437068.jpg

c0197824_14365616.jpg

c0197824_14365296.jpg


すでにカタログ落ちしたこのレンズはOM-Dに付けるとAFが合わない。
ピッと音はするのだがファインダーで見てみるとボケボケなのが判る。
仕方がないのでMFで使うのだが、ファインダー上で14倍まで拡大表示が出来るためピント合わせに苦労することはあまりない。

さて、この2本のマクロレンズで今度は何を撮りましょうかねぇ〜。(^^)

※掲載した写真は一部トリミングをしています
[PR]

by sma5004 | 2012-10-18 17:58 | マクロ | Comments(4)
Commented by hitatinotono at 2012-10-18 22:01
ラストはケロッグかなぁ~^^。
驚異のマクロ眼にー。-、
Commented by sma5004 at 2012-10-19 08:03
tonoさん、こんにちは。

ん?ケロッグ?コーンフレークですか?(^^;
私の朝食はご飯と決まっているのですが今朝は何故か麦飯。。。
シャバの白いおマンマが恋しいぜ〜!(^^)
Commented by hosio78 at 2012-10-19 19:31
うわー
自然界の宝石箱やーーー!
美しいですね
ところでどうですかこのレンズの使い心地は
フードの感じはがたつきは無いですか?
Commented by sma5004 at 2012-10-19 20:22
hosioさん、こんばんは。

まずフードですけど、前に伸ばした状態でガタツキがないか触ってみるとバネでも入っているのかな?力を込めれば「カクッ」て動きますけど元に戻ろうとする力が働いているようで軽く触れるだけで「カクッ」と元に戻ります。
ですので撮影中に振り回してもフードがカタカタ動くことはありません。
写りに関しては100点ですね。期待以上でも期待以下でもありませんが、75mmやズミのように期待以上の絵が撮れることは無いかな。
使ってみて気づいたことが一つ。
MFでピントを合わせる時、他のレンズだと最近から最遠まで1周くらいだとすると、その3倍くらい回さなければなりません。これ、欠点じゃなくより細かいフォーカスが決めやすいメリットだと思います。
フォーサーズの50mm F2.0が神レンズだとすると、このレンズは天使レンズくらいかな?
こんな説明で判っていただけます?(^^;


<< 天使の梯子      Hello 銀河 >>