カテゴリ:花( 106 )

2011年 09月 23日
冬鳥越のバラ
c0197824_18564293.jpg

写真はクリックで拡大できます。

お彼岸には「彼岸花」でしょ!というご意見は一切無視して冬鳥越スキー場に咲くバラを撮影に行った。
いや、正確には通りがかったら咲いていたので立ち寄ったのだが。。。(^^;

小雨が降ったり、雲間から光が差し込んだり、くるくる変わる露出に苦労しながら撮影を楽しんだ。

続きは「More」をクリック!



c0197824_20532192.gif

More
[PR]

by sma5004 | 2011-09-23 19:59 | | Comments(6)
2011年 09月 10日
曼珠沙華
c0197824_2124288.jpg

写真はクリックで拡大できます。

あぁ。。この花が咲いたということは季節は間違いなく秋なのだ。
2011年の夏は終わったか。。

c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-09-10 21:05 | | Comments(6)
2011年 07月 05日
紅蓮華
c0197824_2283299.jpg
写真はクリックで拡大できます。



c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-07-05 22:24 | | Comments(0)
2011年 07月 05日
曇り空の朝食
c0197824_12461723.jpg
写真はクリックで拡大できます。

少し早起きして福島潟の蓮を撮影に行ってきた。
でも曇り空、時折雨も降ってくる。
朝が早すぎたのか?曇り空だからなのか?開いている花も少なくてミツバチたちは数少ない開いている花を求めて忙しそうに飛び回る。

彼らの朝食はハチミツ?花粉?
私の朝食はコンビニのおにぎりでした。

ところでCanonやNikonの一眼が実用ISO感度6400だとかが当たり前になっているのに、我らがOlympusはその部分に強くない。
通常はISO100で撮影しているためこのような高感度は必要ないのだが、今朝のような曇天の場合はやはり欲しくなってしまう。

「続き」で現像時にAdobe Light room ver3を使用したノイズ除去について書いてみた。



c0197824_20532192.gif

続き
[PR]

by sma5004 | 2011-07-05 12:26 | | Comments(6)
2011年 07月 03日
オス!おらケロ吉
c0197824_23173450.jpg

写真はクリックで拡大できます。

おら、この瓢湖で生まれたアマガエルなんだ。
え? 蓮の花を撮りにきたのかい? 残念だったな〜やっと蕾がふくらんできたところでまだちょっと早かったようだな。

でもアジサイは綺麗に咲いているから、おらが一番良いポイントを案内してやるよ。
ついてきな!

c0197824_2328821.jpg

よっこらせ! おい、おらより先に行くなよ。
迷子になってもしらね〜ぞ。

c0197824_23295274.jpg

いや〜けっこう歩いたな。ここもきれいなんだけどよ、いっちゃんいい場所は感動もんだぜ。



c0197824_23321124.jpg

おっと、足下がわりいからな。気をつけてくれよ。

c0197824_23331862.jpg

ほら、見えてきたぜ。もうすぐだ。がんばれ!(おれ!)

c0197824_23341113.jpg

さあ、着いたぜ! ほら、おらの目線から見てみなよ!

c0197824_23345840.jpg

な!きれいだろ? おら、ここから見るアジサイの花が一番好きなんだ。
ゆっくり見てってケロ。





c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-07-03 23:45 | | Comments(8)
2011年 07月 01日
福島潟 蓮の花
c0197824_95838100.jpg

写真はクリックで拡大できます。

まだ3分咲き。
出勤前に少し様子を見にいったのだが、咲いていればやはりカメラを手に撮影したくなるのが写真好きのサガというものだろう。
「5分だけ!」と自分に言い訳しつつ駆け足で10枚ほど撮影してきた。

来週は少し早起きしなければ。。蓮の花は朝が勝負です。(^^)


c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-07-01 08:10 | | Comments(4)
2011年 06月 26日
あやめ祭り
c0197824_165596.jpg

写真はクリックで拡大できます。

新発田市のあやめ祭りは絶賛公開中!
でも今日は雨、雨、雨。

あやめ祭りの会場はぬかるんでドロドロ。
なんかテンション下がって少し高い遊歩道から眺めていたが、あの泥の中には入りたくなかったので花菖蒲撮影は早々にあきらめた。

で、その遊歩道沿いに咲く紫陽花にあいつを探す。。。

いた!

虫が苦手な人は「続き」をクリックしないで下さい。(^^;



c0197824_20532192.gif

続きです
[PR]

by sma5004 | 2011-06-26 17:06 | | Comments(8)
2011年 06月 24日
雨に紫陽花
c0197824_10163651.jpg

写真はクリックで拡大できます。
昨日は疲れていたのか11時前に寝てしまった。
律儀なもんで早く寝た分早く起きるように身体の体内時計はセットされているらしい。
思いがけず手に入れたこの1時間を紫陽花撮影に使うことにした。

上の写真はオリンパスお得意のアートフィルター「ファンタジックフォーカス」だ。
素の写真はこちら。
c0197824_10164239.jpg

撮影時にカメラ側で設定してアートフィルターを使うことも出来る(むしろ最初はこの方法でしか使えなかった)が、RAWで撮影しておいてオリンパス純正の現像ソフトを使うことで後からこの効果を付け足すことが出来る。

c0197824_10165942.jpg

c0197824_10171056.jpg

c0197824_1050715.jpg


雨の中、傘をさしながら撮影していると意外なものを見つけた。
こんな天気でも出かけていけば意外な出会いがあるってものなのだよ。(^^)
この続きは下の「続く」ボタンを押して見て頂きたい。




c0197824_20532192.gif

続く
[PR]

by sma5004 | 2011-06-24 12:16 | | Comments(4)
2011年 06月 15日
深紅のバラ
c0197824_15514568.jpg

写真はクリックで拡大できます。
この写真、背景が流れているように見えないだろうか?
実はこの写真は9-18mmという広角レンズを付けて広角端の9mm、横位置で撮影した写真を縦にトリミングしている。
このレンズの特性なのだろうが、広角端にすると四隅が引っ張られて端は伸びるように写ってしまう。
(このレンズで集合写真を撮影したことがあったが端に写った人の顔はかわいそうなほど横に伸びてしまった(^^;)

マイクロフォーサーズ用にも同じ焦点距離の広角ズームレンズがあるが、こちらは電気的に調教が加えられ、9mmで撮影しても四隅が引っ張られて伸びるようなことはない。(技術の進歩ってすごい!)

ではこのレンズ、ダメレンズなのか?というとそうではない。少なくとも私は好きだ。(^^)
要は特性を理解し使ってやればいいだけのこと。
この写真も初めからトリミングするつもりで構図を決めていた。フレームの真ん中辺は伸びが少ないのでメインのバラをそこに置き、トリミングした際に右隅に来るように調整してシャッターを押した。
そうするとトリミング後は右半分(本来は中央)は伸びが少なく、左側だけがビヨ〜ンと伸びた写真になり躍動感がでる。

ま、結局の所、自己満足って奴なのだが。。。(^^;

c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-06-15 12:51 | | Comments(0)
2011年 06月 14日
黄色のバラ
c0197824_20533354.jpg

写真はクリックで拡大できます。
「ナイスショット!」と思われたあなた!
だまされてはいけない。後ろの電車は展示されている物で動いちゃいないのだ。

蒲原鉄道は大正11年に創業され五泉から加茂までを運行する私鉄だった。
いや、蒲原鉄道という会社自身は今でも観光バスなどを運行する会社として残っているが、鉄道部門は13年前にその歴史を閉じた。

中学生の頃はこの電車に乗って冬鳥越スキー場までスキーに行ったものだ。
鉄橋の下から電車が通り過ぎるのを見るのが好きだった。
線路に耳をあてて遠くから来る電車の音を聞くのが好きだった。
甘酸っぱい思い出もこの電車と共に心の中にしまってある。

そんな思い出いっぱいの電車に黄色いバラの花を捧げる。
黄色いバラの花言葉は「友情・あなたを恋します・可憐・ジェラシー・薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう・誠意がない・不貞」って、薔薇だけにバラバラやん! (^^;

c0197824_20532192.gif
[PR]

by sma5004 | 2011-06-14 21:18 | | Comments(10)