<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2009年 02月 27日
我は赤
日が落ちた柏崎の海岸。すべての景色が群青から闇に染められていく中、一人抵抗する打ち上げられた海草。
c0197824_0132497.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-27 00:13 | Comments(4)
2009年 02月 25日
春近し
固いガクを脱ぎ捨て暖かそうな綿毛にくるまれた新芽。
雪が残る景色もあと少し。春はそう遠くないそこまで来ている。
c0197824_131505.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-25 06:29 | Comments(2)
2009年 02月 23日
たどり着いた場所
海に来てみたものの海水浴客がいるはずもなく、サーファーも中途半端な波ではやってこない。

誰もいない海。海猫もいない。

100mほど歩いて見つけた貝殻を波打ち際に置いてみた。
「ベタだな〜」とは思いつつ他に適当な被写体が無いからシャッターを押した。
偶然バックの波が輝きながらぼけてくれた。悪くはないか。。


c0197824_10345620.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-23 20:35 | Comments(0)
2009年 02月 23日
トップギアー
場所は旧水原の瓢湖。白鳥の湖として有名だが白鳥の100倍は鴨がいる。
本気で飛んでいる姿はなかなかカッコイイ。
c0197824_19221393.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-23 19:22 | Comments(10)
2009年 02月 23日
愛の劇場
c0197824_11272085.jpg

♪しゃばだばだ〜おいらはきままなはぐれ雲
  ♪風のむくまま気のむくまま生きるのさ〜





c0197824_11274852.jpg

にゃん吉さん!待って!お願い私も連れてって!
わ・・私、あなたが。。。





c0197824_11275919.jpg

<ぶちゅ〜>





c0197824_11281194.jpg

やめねえかい!<バシッ>
目を覚ましなせぇ!お嬢さん。あんたは今マタタビに酔っているんだ。あんたとおいらじゃ住む世界が違うってことに気づきなせぇ!
それにあんたの分まで飯の面倒をみるのはまっぴらごめんでさぁ。
わかったらさっさと帰りやがれ!

<おじょうさん、すいやせん。でも俺と一緒になったら、あんたは毎日俺が無事に帰ってくるか心配してなくちゃいけなくなりやす。好きな女の涙を見ながら暮らすわけにはいかないんでさぁ>





c0197824_11282098.jpg

にゃん吉さん。。オヨ。。オヨ。。オヨヨヨ。。。。。



------------------------------------------------------------------------

カーブドッチでの一コマでした。
[PR]

by sma5004 | 2009-02-23 12:47 | Comments(4)
2009年 02月 19日
夜の福島潟
時間は19時。ファインダーの中は遠くの光の点が見えるだけ。
場所はいつもの福島潟。

こんな雪の中、ほかに誰もいるはずはなく時折鴨が頭上をかすめ飛んでいく。

露光時間を60秒。真っ暗な中、そこにあるであろう目標物の木の方向にカメラを向けてシャッターを半押しする。
こんな中でAFは効くのか?。。。。。。。E-30偉い!

遠くのオレンジ色の灯りはスキー場のナイター照明。木の上にとまっている鳥は多分「鵜」。


c0197824_22412582.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-19 22:42 | Comments(4)
2009年 02月 13日
虚空蔵様
昨日、五泉市(旧村松)の虚空蔵菩薩例祭。1kmほどの参道が雪灯ろうで飾られる。
例年であれば参拝客が通るための道を除雪するのが間に合うか?というのが心配されるところだが、今年はまるっきり雪がない。

はたして今年は雪灯ろうを見られるのか?と心配であったが例年よりも数は少ないものの真っ暗な参道を雪灯ろうが足下を照らしてくれていた。

c0197824_965257.jpg


今年は10年に一度のご本尊ご開帳ということで人も多く、本堂は人であふれかえっている。本堂に上がるには脱いだ靴を持って上がらねばならず、人混みとカメラを持っていたこともあり断念した。

c0197824_97415.jpg


この例祭にタイアップではないが地元商店街もペットボトルで作られたステンドグラス風のミニ灯ろうを並べて道行く人の目を楽しませてくれた。

c0197824_971527.jpg


c0197824_972432.jpg


花火が打ち上がったりというような派手な演出は無いがロウソクの灯りが心にしみた。

c0197824_973228.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-13 06:14 | Comments(2)
2009年 02月 11日
尾行
新潟のワイナリー「カーブドッチ」。

c0197824_22101965.jpg


ここには20匹ほどの猫が飼われている。実はこの白い猫の前には兄弟と思われる黒猫がとことこ歩いてる。

c0197824_21522497.jpg



その黒猫を追いかけたいのだが間にいるカメラを構えた不審者を警戒して前に進めない。(^^)
まるで刑事ドラマの尾行役。

その様子がおかしくて何回もシャッターを押してしまった。

c0197824_21491010.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-11 21:54 | Comments(2)
2009年 02月 10日
さて何羽?
2月8日の福島潟。多くの渡り鳥で賑わった冬の季節も終わろうとしている。
白鳥もガンも鴨も春のすみかに帰って行くのだ。
c0197824_2339691.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-10 23:39 | Comments(2)
2009年 02月 07日
残り続ける恥
c0197824_20151977.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-02-07 20:19 | Comments(2)