「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2009年 11月 28日
秋の夕日に
「照る山もみじ♪」とは誰しも聞いたことのある歌だろう。
この歌の2番には「赤や黄色の色さまざまに」という一節があるのだが、一枚の葉っぱの中に赤と黄色が混じり合うもみじを見つけて、先ほどの歌を思い出しながらシャッターを押した。
c0197824_9365625.jpg

こちらでは紅葉も終わり、そろそろ「タイヤ換えたか?」が挨拶代わりになる季節。
白い冬はそこまでやってきている。
[PR]

by sma5004 | 2009-11-28 06:38 | Comments(2)
2009年 11月 26日
ダイアモンド・テイクオフ
同名でfotopusに投稿したが、写真は同じように見えて実は別の写真。

水しぶきが派手に上がったfotopusバージョンもいいが、羽の透けたシルエットが美しいこちらのバージョンも好き。
c0197824_9382146.jpg
写真はクリックで拡大できます。

fotopusバージョンはこちら
[PR]

by sma5004 | 2009-11-26 08:12 | Comments(8)
2009年 11月 25日
シルエット

空一面に広がるグレーの雲。
すでに陽は昇っているはずなのにスモールランプを点灯させた車とすれ違う。

かすかな望みは進行方向に見える雲の切れ間。
「ダメモトで福島潟に寄ってみようか・・。」

通勤ルートから外れいつもの駐車場に車を停めた。
私の他には誰も来ていないようだ。

カメラバックを肩にかけ足早に撮影ポイントへ向かう。

許された時間は30分。

EC-14+50-200mmの一本勝負。

雲の切れ間が広がっていた。
光がある。

脇を固め連写モードで白鳥を追った。

光と白鳥が重なる。完全な逆光。それでも構わずシャッターを押す。
c0197824_1095097.jpg
c0197824_1011479.jpg


おどろおどろしい雲は露光計算が間に合わなかったせいだろう。ホワイトバランスもおかしいが、これはこれで面白い。
[PR]

by sma5004 | 2009-11-25 06:19 | Comments(6)
2009年 11月 23日
桐の下駄
旅先の土産屋で売っていた桐の下駄。
何気なく撮影したのだが現像の際にフィルターでトイフォトを選んで遊んでみた。
c0197824_2201832.jpg

いいじゃないか。
今までアートフィルターはほとんど使っていなかったが、こんどはカメラで撮影時に設定し楽しんでみよう。
[PR]

by sma5004 | 2009-11-23 22:04 | Comments(8)
2009年 11月 19日
Take off
今朝もこりずに福島潟へ。

芸術的な写真と言うよりは研究用というか理科の素材にピッタリな写真だ。
優雅に飛ぶ白鳥の姿は美しいが水の上から飛び立つときは結構バタバタしていて滑稽でもある。

連続写真でどうぞ。

c0197824_13401185.jpg
c0197824_13402464.jpg
c0197824_1340362.jpg
c0197824_13404823.jpg
c0197824_13412012.jpg
c0197824_13412834.jpg
c0197824_13414096.jpg


どうも、欽ちゃん走りに見えてしょうがないんだが・・。
(なんでそうなるの!)(^^)
[PR]

by sma5004 | 2009-11-19 06:13 | Comments(8)
2009年 11月 17日
LEDライトセーバー
PC Watchに掲載されていた記事に釘付け。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/musashino_proto/20091112_327702.html

撮影スタジオが無くてもお手軽に物撮りができるLEDライトセーバーを自分でも作ってみた。

最初は部屋の蛍光灯のもとで撮影した写真。
c0197824_233457.jpg


で、LEDライトセーバーで撮影した写真がこれ。
c0197824_23342355.jpg


これは楽しいかも。
[PR]

by sma5004 | 2009-11-17 23:36 | Comments(6)
2009年 11月 10日
福島潟の白鳥
白鳥ばかりが続いて飽きてしまうかもしれないが、今朝も通勤途中で福島潟に寄ってみた。
c0197824_13224383.jpg
c0197824_13225557.jpg
c0197824_1323307.jpg
c0197824_13235719.jpg
c0197824_13241047.jpg
c0197824_13244196.jpg
c0197824_13245240.jpg
c0197824_1325351.jpg
c0197824_13255318.jpg


今日は50-200mmSWDにEC-14をつけて撮影した。
35mm換算で560mmの望遠になる。

いつもの櫓に昇ってファインダーをのぞき込み、連射で白鳥を追っていたら一瞬白鳥がこちらを見た。
気のせいか?とも思ったがパソコンで確認したらやっぱりこっちを見てた。

証拠の写真は「続きを読む」をクリックしてご覧いただきたい。

続きを読む
[PR]

by sma5004 | 2009-11-10 06:15 | Comments(14)
2009年 11月 08日
たんぼの白鳥
白鳥と言えば湖や沼を思い浮かべる方が多いと思うが、昼間はエサを求めて田んぼに来ることが多い。
ここは自宅から車で5分ほどの田んぼ。
c0197824_13231039.jpg
c0197824_13223691.jpg

田舎でよかった。
[PR]

by sma5004 | 2009-11-08 22:24 | Comments(2)
2009年 11月 07日
くぐい(鵠)
Wikiで白鳥を調べてみたら別名で「くぐい」というそうな。
今朝は少しだけ早起きして出社前に福島潟に行ってみた。

昨日とは真逆の場所、予定では白鳥がこちらに向かって飛び立ってくれるはずだ。
この場所には小さな櫓があってそこへ登れば飛び立ったばかりの白鳥とは目線が近くなる。

「ひょーひょー」とも「こーこー」とも聞こえる鳴き声をあげながらこの櫓のすぐそばを飛び去ってゆく。
c0197824_2026591.jpg

「ひゅんひゅん」という羽音がすごい。何千キロもの旅をしてやってくるのだ、ひ弱な翼ではここまでたどり着くことは出来ないだろう。
c0197824_20345396.jpg


白鳥たちは朝にはここを旅立ち餌を求めて近くの田んぼに向かう。
そこで落ち穂を拾い、夕方にまたここへ戻ってくるのだ。
c0197824_20371152.jpg


これからしばらく彼らが被写体になってくれる季節だ。
春までよろしく。
c0197824_2038343.jpg

[PR]

by sma5004 | 2009-11-07 20:39 | Comments(6)
2009年 11月 07日
朝靄
昨日の朝、出社前に福島潟に寄ってみた。
c0197824_11394323.jpg
c0197824_11395797.jpg

例年の事だが数え切れないほどの白鳥が越冬にやってきている。鴨はさらにその10倍くらいいる。
この日は風向きが悪いのかこっちに向かって飛んでくる白鳥がいない。
というわけで今朝は逆側から撮影してきたのだが、その写真はまた後ほど。。
[PR]

by sma5004 | 2009-11-07 06:41 | Comments(6)