「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 26日
時間の重さ
旧村松町にある慈光寺は駐車場からの参道が素晴らしい。
およそ500mほどの杉並木が続き所々にお地蔵さんが奉られている。
c0197824_17425054.jpg
写真はクリックで拡大できます。
苔を法衣のようにまとった手前のお地蔵さん。
この顔を見たとき「誰かに似てるな。。」と思ったのだが、誰だか思い出せない。
亡くなったじいさんとも違うし来年96才になるばあさんとも違う。

そんなことを考えながら歩いていると木の上から落ちた雪が光のカーテンを作って見せてくれたりする。
c0197824_17424422.jpg


ずらっと並んだ石仏。
ひとつひとつの顔が全部違う。
c0197824_17423435.jpg


言い伝えでは昔この地に大蛇が住んでおり、人々を困らせていたのを高僧が祈祷により追い払ったのだという。
その時に出来た大蛇の逃げたあとが川となり新潟市の白山神社まで続いたのだという。
この川、地元では「城川」と呼ばれているのだが、別名を「九十九曲がり川」という。

小さな頃はこの川の土手でスキーをしたり、今では廃線になってしまった蒲原鉄道の鉄橋の下に潜り込み頭の上を電車が通り過ぎるのを友達とドキドキしながら見ていたことなどを思い出した。

そういえば小学生の時に学校行事でここに来たときはスズメバチにおそわれて救急車を呼ぶ騒ぎになったこともあったっけ。
c0197824_17422739.jpg

小さな地蔵に木漏れ日がスポットライトのようにあたっていた。
隣の地蔵は父なのか母なのか?
この場所で何人の人を見送ってきたのだろう?

積み重ねられた時間はこの地蔵達の中にあるんだろうな。と、ふと思う。。。
[PR]

by sma5004 | 2010-12-26 18:30 | 自然 | Comments(17)
2010年 12月 19日
影絵
c0197824_1740352.jpg
写真はクリックで拡大できます。

久しぶりの更新。
いや、単純にネタが無かったのだ。
新潟はこの1週間、ずっと寒波に見舞われ雪や雨ばかりだった。
この日の日曜日は降水確率0%の晴れ。
後輩の応援に行くという娘を学校に送り、高速に乗って福島潟へ行ってみた。

木にとまっているのは多分「鵜」だと思う。
バックを白鳥が飛び立っていく。
福島潟はやっぱり冬が旬だな。

それにしても晴れてくれなければ写真も撮りにくい。
新潟の冬の色は白じゃない。グレーなのだよ。。
[PR]

by sma5004 | 2010-12-19 17:51 | 自然 | Comments(14)
2010年 12月 12日
ページェント
c0197824_22593750.jpg
写真はクリックで拡大できます。

今年も始まった新潟駅南のケヤキ通りを彩る「光のページェント」
寒いね〜。私は今日、スタッドレスタイヤに交換しました。
さぁ!冬カモ〜〜〜〜ン!
[PR]

by sma5004 | 2010-12-12 23:06 | 夜景 | Comments(10)
2010年 12月 05日
良い子はどこだ?
c0197824_2011182.jpg
写真はクリックで拡大できます。
ん〜やっぱりイルミネーションは苦手だ。orz
サンタさん、私へのプレゼントは300円のものでいいんです。
ええ、一等当選の宝くじ一枚だけで。。
なにとぞヨロシク!
[PR]

by sma5004 | 2010-12-05 20:14 | 夜景 | Comments(14)