「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 30日
夜長月の彼岸花
c0197824_11213889.jpg

写真はクリックで拡大できます。


c0197824_11228100.jpgc0197824_11215774.jpgc0197824_11211459.jpgc0197824_1121135.jpg


























ブロ友のkenさんが自身のブログに彼岸花の写真をアップされており、「8分咲き」という情報を得たので県立図書館の裏庭に行ってみた。

現場に到着したのが朝の5時半。散歩をする人達と挨拶を交わしながら撮影を始めると後ろからカメラを提げた人がやってきた。
「こんな朝早くに、この人も熱心だな〜」と思いながら「おはようございます」と挨拶してその人の顔を二度見してしまった。
「え?なんで?」
「いや〜kenさんのブログにここの写真がアップされてたんで来てみたんですよ」
先月、OM-Dオフでご一緒させて頂いたhosioさんだった。(^^)

c0197824_12215272.jpg














楽しくお話しさせて頂きながらしばし一緒に撮影させて頂いたのだが、私のカメラがバッテリー切れで先に失礼させて頂いた。
hosioさん、今度は星空の下で再会いたしましょう!(^^)
[PR]

by sma5004 | 2012-09-30 12:24 | | Comments(12)
2012年 09月 23日
雁迎灯(かんげいび)
c0197824_20152137.jpg

写真はクリックで拡大できます。

今日は福島潟自然文化祭というイベントがビュー福島潟でおこなわれ、夕方から10,000本のロウソクで福島潟に火の鳥を描くという。
通常は400円の入館料も無料。ビュー福島潟の屋上からこの火の鳥を眺めることが出来るのだ。

ただ、行ってみると人、人、人で撮影の場所をキープするのも難しく数枚を撮影しただけで逃げ帰ってきた。(^^;

ロシア・カムチャツカ半島からまもなく訪れるオオヒシクイを迎えるためのこのイベントにこれだけ多くの人が関心を持って集まってくることは喜ばしいことかもしれない。

c0197824_20403317.jpg

[PR]

by sma5004 | 2012-09-23 20:42 | 福島潟 | Comments(6)
2012年 09月 22日
お彼岸中日
c0197824_22502911.jpg

写真はクリックで拡大できます。

iPhoneのカバーを買いに新潟まで行ってきた。
ついでというわけでもないけど、今日は彼岸の中日。去年は県立図書館の中庭で彼岸花を撮影したのを思い出し行ってみた。

ただ、残念ながら咲いている彼岸花はごくわずか。ちょっと今年は開花が遅れているようだ。
せっかく来たのだからとその花を探しながら歩いているとカメラを首から提げた美人を発見!
「あんまり咲いてませんね」などと世間話をするも、今度はヤブ蚊が襲ってきてウデのあちこちを刺される。

もっとお話をしていたかったがこの痒さには勝てず「それじゃ」と早々に引き上げた。

花の見頃は来週。。いや再来週かも。
また会えるかな〜? いや、花にだよ。(^^)/
[PR]

by sma5004 | 2012-09-22 23:18 | | Comments(12)
2012年 09月 11日
HUNTER
c0197824_11382873.jpg

写真はクリックで拡大できます。
サギが乗っている葉はオニバスの葉っぱだ。
この葉に乗って自分の影を隠し獲物を待ち構え一撃で仕留める。
なんとも知恵の働く奴ではないか。

朝から尾頭付きの食事とはうらやましい。(^^)
[PR]

by sma5004 | 2012-09-11 12:38 | | Comments(6)
2012年 09月 09日
光に消える花
c0197824_184958.jpg

写真はクリックで拡大できます。
撮影を切り上げる前の最後のショットにコスモスを選び、まさにこの写真を撮っている時にヤブ蚊の集中攻撃を受けてしまった。
足首を中心に8カ所。もうかゆくてかゆくて、帰ってきてすぐにムヒを塗ったのだが刺されていないところもかゆい感じがして、結局足首全体にまんべんなく塗ってやった。
その足をエアコンの風が流れる場所にもっていくとスーッと気化熱を奪われかゆみもサッとひいてくれる。これはクセになりそうだ。(^^;
[PR]

by sma5004 | 2012-09-09 18:23 | | Comments(2)
2012年 09月 09日
旧斉藤邸
c0197824_2344736.jpg

写真はクリックで拡大できます。
新潟各地で展示されている「水と土の芸術祭」。
ここ旧斉藤邸でも展示されているとは知らずに重厚な扉の中で浮遊しているレジ袋を見て「雨漏りでもしているのか?」と思ったのは内緒だ。

そういえばピカソの絵を見ても「なんでこれが?」と思ってしまう自分は芸術のセンスが無いんだろうなと再確認した。

二階に上がってみると今度は破れた紙袋が横になって並べてあった。
c0197824_23571832.jpg


なにこれ?これも芸術?って思いながら袋の口から中を見てみるとそこには破られた袋が樹木として蘇っていたのには正直驚いた。

「紙は伐採した木から出来ているんだよ」というメッセージなのか「リサイクルすれば新たに木を倒す必要は無いんだよ」という意味なのか、正解は判らないが作品を見た人それぞれが考え自分なりの答えを求めることが大事なんだろう。

なるほど、芸術とは深いものなのだ。

ん? では最初に見たレジ袋はどう考えたらいいのだろう?
芸術という迷宮に迷い込んでしまったようだ。。。

ところで今日はラクラクフォン(オリンパスOM-D)オフ会だったわけなんだが。。続く。

続き
[PR]

by sma5004 | 2012-09-09 00:37 | 建物 | Comments(8)
2012年 09月 07日
秋の夕日に
c0197824_19324965.jpg

写真はクリックで拡大できます。

帰り道の田んぼに車を停めて夕日を撮っていたら、その道の向こうから自転車に乗ったご老人がやってきた。
「ばかキレイな夕日だね」
「そうですね。ほんとに」

どんな風に撮れているのか見せて欲しいというので今撮ったばかりの写真をモニターに映した。

「いや、やっぱプロの人が撮るとオラみてなのが撮った写真と違うね」
「イヤイヤイヤ、プロじゃないですよ。下手な横好きなだけですから(^^;」
「いいもん見せてもろたわ。んじゃどもね」
「はい、お気を付けて」

ほめられたから言う訳じゃないが、こんな何気ないコミュニケーションっていいなと思った。
この夕日みたいに少し心がほっこりしたのだった。(^^)
[PR]

by sma5004 | 2012-09-07 19:47 | 夕日 | Comments(2)
2012年 09月 04日
秋桜とモンシロチョウ
c0197824_1128412.jpg

写真はクリックで拡大できます。

黄色やピンク、白のコスモスは知っていたけど花の中央が色濃く染まる「日の丸」や花びらが芍薬のごとくモコッとしてるものなど、ここ黒姫高原では様々な種類のコスモスを見ることが出来る。
9月2日の時点では「コスモス5分咲き」ということであったが、確かに満開になったら壮観であろう景色が広がっていた。
紅ズワイガニが解禁になったということで能生でカニ食って、糸魚川でブラック焼きそば食べて、黒姫山でコスモスを撮影してという一連のコースが出来上がる。

でも結構遠いのよね〜。(^^;
[PR]

by sma5004 | 2012-09-04 12:23 | | Comments(2)
2012年 09月 03日
夕日2景
c0197824_19483724.jpg

写真はクリックで拡大できます。

日が落ちるのも早くなって、会社帰りに夕日を撮影するのはそろそろ厳しくなってきた。
今日もギリギリに到着するとすぐにカメラを手に取り波打ち際へ歩きはじめる。
昨日の夕日も綺麗だったけどこうした夕日も悪くない。

下の写真は9月2日に撮影したもの。

c0197824_195907.jpg


あなたのお好みはどっち?(^^)
[PR]

by sma5004 | 2012-09-03 20:00 | 夕日 | Comments(2)
2012年 09月 03日
コブラ
c0197824_23534838.jpg

写真はクリックで拡大できます。

今日は糸魚川のクラシックカーレビューを見に行った。
9月とは思えない熱い日差しに耐えながらカメラを構えシャッターを押したその結果、さっき風呂場の鏡で見てみたら見事に日焼け。
この夏は佐渡遠泳で真っ黒に焼けて、今日はVネック半袖で真っ赤に日焼けした。で、その姿は日焼けが重なり、なんかウルトラマンのようになっていた。

え?これカッコイイかも。しかし残念ながらフルバージョンは誰にも見せられないのだよ。(^^;
白い頭のソフトモヒカンがアイスラッガーに見えなくもない。。。シュワッチュ!

続き
[PR]

by sma5004 | 2012-09-03 00:07 | | Comments(6)