<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2013年 01月 31日
オリオンに導かれて
c0197824_21512527.jpg

写真はクリックで拡大できます。

冬の晴れ間、GPVを見ても今夜は雲も無く絶好の星空日和となった。
会社からの帰り道、福島潟で撮影することを決めて駐車場に車を停めると先客の車が一台。
「あれ?この車はTomさん?」
「だよな〜」と思いつつ三脚を手に水辺まで行ってみると暗闇に光る液晶の灯り。声をかけてみるとやっぱりTomさんだった。(^^)

新年のご挨拶を済ませてオッサン二人で暗闇の中撮影を続ける。
Tomさんはヒートテックももひき2枚を重ね着してきたということだけど、こっちはたいした装備もなかったんで先に引き上げさせてもらった。

水辺から駐車場まで戻る途中、大きな三脚をかつだ男性とすれ違う。
「こんばんは・・・あれ?」hosioさんだった!

なんかみんな来てるような気がしてたんだよな〜。好きだね〜みんな。
もう少し暖かくなったらまた撮影オフでもやりましょう!
[PR]

by sma5004 | 2013-01-31 22:15 | 福島潟 | Comments(8)
2013年 01月 27日
メシ撮り
c0197824_16443231.jpg

写真はクリックで拡大できます。

南魚沼で一人暮らしの娘を連れ出してランチへ。
場所は決めていた。ある人のブログに出てきた「泉ビレッジ」だ。
席についてメニューを広げながら「何がいい?」って聞いたら、間髪入れずに「ステーキが食いたい」という返事が返ってきた。
石窯で焼く旨いピザが食いたかったのに。。。

でも、運ばれてきたステーキはウマウマ!
野菜も地物にこだわって調理しているそうだ。

娘のアパートにも近く、再訪は確定だな。(^^)
[PR]

by sma5004 | 2013-01-27 17:17 | 食事 | Comments(2)
2013年 01月 23日
瓢湖の白鳥
c0197824_19502832.jpg

写真はクリックで拡大できます。

阿賀野市の瓢湖は白鳥飛来の地として有名であり、2008年にはラムサール条約にも登録された。
この時期には6000羽ほどの白鳥とその10倍くらいの鴨が湖を埋め尽くす。
ただし、白鳥は日の出と共に近くの田んぼへ餌を探しに飛び立ってしまうため、昼間に行っても残った数十羽の白鳥がいるだけで多くの観光客はガッカリすることになるのだ。

           ↑

       なんて文章をもう5~6回書いた気がする。。ムムム
[PR]

by sma5004 | 2013-01-23 20:08 | | Comments(0)
2013年 01月 15日
LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4というレンズ
c0197824_178022.jpg

写真はクリックで拡大できます。

EXIF:1/3s f/1.4 ISO1600 25mm

フォーサーズ時代から愛用しているLEICA D SUMMILUX 25mm F1.4はアダプターを介してOM-Dでもよく使っているレンズだ。
ただ、このレンズは結構被写体を選ぶというか、光量がたっぷりある昼間の屋外ではまったく普通のレンズと変わらない描写しかしてくれない。
このレンズが本領を発揮してくれるのは屋内や少し暗い場所だ。(と、個人的に思ってる)

この写真も実際はAFが迷うほどの明るさしかない。それでもピントを合わせぶれないように柱に寄りかかりながら撮ってやると被写体の釜戸だけが背景から浮き上がって来るように見える。
本当は釜戸じゃなくてキレイな女性をこのレンズで撮ってみたいのだが、モデルがいないんだよな〜。
誰かモデルになって! お礼は牛丼に卵と味噌汁でどだ?
[PR]

by sma5004 | 2013-01-15 06:00 | 建物 | Comments(8)
2013年 01月 14日
雪の見える景色
c0197824_16461768.jpg

写真はクリックで拡大できます。

北方文化博物館の大広間から見える庭の景色。
多分、ここを訪れるカメラマンは同じ場所から同じアングルの写真を撮影することだろう。
ここから見える庭の景色は一枚の絵画を見るようでもある。

10年ぶりに関東では大雪が降ったようだ。
テレビに写し出される様子を見てみると確かに今日に限ってはここ新潟より東京の方が雪は多そうだが、数センチの雪で「大雪〜!」と慌てる様子を見て「ふふふ。。」とほくそ笑んでいるのは私だけではないだろう。
はぁ。。春が待ち遠しい。
[PR]

by sma5004 | 2013-01-14 16:54 | 建物 | Comments(2)
2013年 01月 13日
雪の国
c0197824_2051466.jpg

写真はクリックで拡大できます。

せっかくの休日だし植物園でも行って写真を撮ろうと出かけた。
入場料の600円を払ってバックからカメラを取りだし、紅白の寒梅にレンズを向けるとファインダー内に赤い点滅が。。。。
予備のバッテリーを出そうとバックのポケットに手を入れるもからっぽ。。。

やっても〜た〜〜〜〜!

車の中に置いてきてしまったようだ。
結局それから20枚ほど撮影したところでバッテリーは終了。
600円も払ったのに開始20分で終わってしまった。orz

最後に撮影したのがギャラリーに置いてあったこの人形ジオラマ。
こいつももっとじっくり撮ってみたかった。
出かける前はバッテリーを忘れずに!
[PR]

by sma5004 | 2013-01-13 21:45 | マクロ | Comments(0)
2013年 01月 06日
冬の妖精
c0197824_21372949.jpg

写真はクリックで拡大できます。

君が〜♪去った〜ホームに残り〜♪落ちてはとける〜雪を見ていた〜♪

ショーヤン作詞作曲の「なごり雪」はイルカが唄っているイメージが強いが、ショーヤンの少しかすれた声で唄われる「なごり雪」が好きだ。
窓を開けてベランダの手すりに積もった雪がキラリと光っているのを見て、カメラを取りだした。

ひとつひとつの雪の結晶は美しいんだけどね〜。
明日はちょっと早めに家を出て渋滞にそなえねば。。。
[PR]

by sma5004 | 2013-01-06 21:50 | 自然 | Comments(4)
2013年 01月 05日
2013年 所感
c0197824_1528023.jpg

写真はクリックで拡大できます。

遅ればせながら - 新年明けましておめでとうございます -
1週間の正月休みもあっという間に過ぎ去って、振り返ってもこれといって何をしていた訳でもなく「元旦の朝飯は餅を食ったな〜」とか「ガキツカは鉄板で笑えたな〜」くらいしか記憶がありません。
そんなこんなで今日から仕事始めだったわけですが、出社前にちょいと福島潟に立ち寄って朝日を撮ってきました。

今年はこの写真のようにスポットライトのような光を浴びて飛躍できますよう少しずつ努力していこうと思っております。
皆様の温かいご声援をよろしくお願い致します。 m(_ _)m
[PR]

by sma5004 | 2013-01-05 18:50 | 福島潟 | Comments(12)