2009年 09月 09日
新参者
夕方、いつもの海岸に車を走らせる。
BUT..
水平線の雲が厚すぎる。

夕日の撮影はあきらめてニャンコに会いに行ってみた。
車を停めるとそいつらはすぐに見つかった。

「ちいさ!」

生まれてひと月くらいだろうか?
c0197824_2312266.jpg

3匹の子猫が出迎えてくれた。

c0197824_235133.jpg
c0197824_2352813.jpg
c0197824_236189.jpg

暗くてフラッシュを焚いた。


大きくなれよ!。
[PR]

by sma5004 | 2009-09-09 23:12 | Comments(17)
Commented by kame3z at 2009-09-10 00:28
今年の冬を生き延びてくれると良いですね ! うちのネコ娘が見たら歓声を上げそうです。
Commented by sma5004 at 2009-09-10 08:12
フォトンさん、おはようございます。

そうなんです。早く大きくなってもらわないと冬が。。
祈ることしか出来ないんです。(T T)
Commented by しろちゃ at 2009-09-10 09:04 x
おはようございますニャ☆
昨日は片貝行って来ました(^-^)♪今年は他県(特に関東)が多かった気がしました。スマステでやってたからかな
でもマナーが悪いのは新潟・長岡ナンバー…
寒くて寒くて毛布が必要でした(T T)
どんどん寒くなって行きますね… チビ達 心配
Commented by eusian at 2009-09-10 12:37 x
こんにちは。
子猫ー!可愛いーっ(>,<)~/
きっと体はまだやわらかく、抱くと温もりが直ぐに伝わってくる
でしょうね~。ほんと、可愛い・・。ほっとしますよ~。
Commented by sma5004 at 2009-09-10 12:58
しろちゃさん、こんにちは。

片貝の花火ですね?日本一の4尺玉はどんな花火だったのでしょう?いつか私も見に行ってみたいです。
さて、こちらのチビ達ですが、このチビの周りには3匹ほど今までに見かけたことのない若猫が一緒に行動してました。
また、近くのテトラポットからは子猫の鳴き声が。。なんか急に増えたような気がします。
Commented by sma5004 at 2009-09-10 13:05
eusianさん、こんにちは。

逃げ回るほどではないのですが、なでてやろうと手を伸ばすと「しゃ〜!」って威嚇されてしまいました。(^^;
昨日はあっというまに日が沈んでしまい、フラッシュ無しで撮影した写真はどれもぶれて全滅でした。
今度は休みの日にでも様子を見に行ってみようと思います。
Commented by kufuramu at 2009-09-10 17:43
ふゃ~っ!!ってつい声を出してしまいましたよ~~♪

sma5004さんの近くの野良ちゃんは、みんな綺麗で可愛い~~美人~(雄なら美男~!)毛がフワフワ~~♪
連れて帰りたくなりそうです!!

テトラポットも住み心地良いのかもしれませんね(^◇^)
Commented by しろちゃ at 2009-09-10 20:58 x
こんばんにゃ~☆
あそこを占めてたボスネコが3週間位前からいないんですよネ。。どうしたのかなぁ
そのボスが怖くて近寄れなかったコ達が数匹戻ってきてるからそのコらかな?その他にも増えたのかな… 状況が変わったのは確かですね。

片貝花火見てきましたよ☆音が腹にきます!今日も今頃上がってるな☆
映画の撮影も始まったらしく、フィルム式ので~っかいカメラをまわしてました。撮影クルーも20人くらいみたいで、仕込みと撤収の早さ、手際良さに、もうぅ私 釘付け♪
昨日は花火の破片が飛んでケガされた人がいたようです。擦り傷らしいですけど。そういえば救急車が走っていたなぁ。
桟敷席は、本当に真上であがるから破片飛んでくるんでしょうね。私は全景が撮りたくてちょっと離れた田圃の真ん中で見てます。
もし今度行かれるなら車事情やら、交通規制やらお教えいたしますよ♪

破片と言えば、長岡花火はリッチに枡席で見たんですが、破片がバラバラ落ちてきて服に火薬の染みがつくんですよービックリ☆破片は記念に持ち帰りました
Commented by R_red at 2009-09-11 00:27
シーズン到来ですね。
ほんにかわいいですの~(>▽<)

元気に育ってくれるといいですね。
今度ゴハン持って行こうかな~♪♪
Commented by sma5004 at 2009-09-11 08:23
kufuramuさん、おはようございます。

あまりの小ささに後ろ髪引かれる思いでその場所を離れました。
彼らは野良、自然の中で生きていくということに身体が小さいからというハンデキャップを与えてもらえるわけではないのが辛いです。
Commented by sma5004 at 2009-09-11 08:29
しろちゃさん、おはようございます。

映画の撮影?新潟を舞台にした映画がクランクインしているんでしょうか?
いや、去年は2本の映画に出演しまして。。って書くと俳優のようですが、実際はエキストラで写っているかどうかも怪しいんですけど。(^^;;
話のネタに参加してみたんですけど良い経験になりました。(^^)
Commented by sma5004 at 2009-09-11 08:46
R_redさん、おはようございます。

彼らは本当にかわいい。。だから余計に涙が出てくるんです。
心の底から生き抜いてほしいと願ってます。
Commented by しろちゃ at 2009-09-11 21:28 x
こんばんにゃ~☆
『おにいちゃんのハナビ』っていう映画みたいです
大杉漣さんとか宮崎美子さんとか谷村美月ちゃんが出る、片貝花火にまつわる兄妹の実話を基にした話で、来夏の公開みたいです☆
Commented by sma5004 at 2009-09-11 22:05
しろちゃさん、こんばんは。

映画の情報教えて頂きありがとうございます。
どんな物語になるのか楽しみですね。(^^)
Commented by daitai_konnakanji at 2009-09-13 00:16
こんばんは!
野良なのになんてキレイな仔たちなんでしょうね♪ 
ほんとにやさしい顔をして。

見つけてしまったら情がうまれて、なにかしたくなりますね。
でもいい加減なことは出来ないし…なかなか切ないですね。
わたしも生き抜いてくれることを祈ります。
Commented by sma5004 at 2009-09-14 09:18
daitai_konnakanjiさん、おはようございます。

「いい加減なことは出来ないし…」 ←まさにこれなんです。
人が自然に生きる猫に対してどう関わるのか、様々な問題に賛否はあろうかと思いますが、猫にとっては人も自然の一部なんだと思っております。
ただ、きちんとした手当も行わず生まれてきた命をここへ放置していくのは人間の身勝手であり、許されることではありません。
そんな人間の元に生まれ捨てられた猫がかわいそうで悲しくなってしまうのです。
Commented by sma5004 at 2009-09-14 10:17
こちらをご覧いただいた皆様へ

「捨てられた猫に罪はない」 では捨てた人間にはどんな罪があるのか調べてみました。
すると動物愛護管理法により50万円以下の罰金がかせられることが判りました。
(環境省サイト http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/aigo.html)

ただ、一方で保健所では飼いきれなくなった猫や犬を引き取ってくれます。多くの場合はそのまま殺処分です。
大きな矛盾ではありますがこれが現実です。

猫を捨てる人は保健所で引き取ってくれることを知らない訳じゃないでしょう。
保健所に持っていけば殺されることを知っていて自分が最後の審判を下したくない、そんな理由なのではないでしょうか?。
(もしくは行くのが面倒だとか?)

猫を捨てる、放置すれば誰かが拾ってくれるかもしれない。もしくは地域猫として生きていくかもしれない。そうなれば自分は生まれてきた命に手をかけずにすむ。こうも考えているんでしょう。

罰金50万はイヤ、保健所に持っていくのもイヤ。両方いやならどうすれば良いかを考えてもらうしか無いと思うのです。

少しでも捨て猫が減ってくれることを祈ります。

長文失礼しました。


<< 血統      見上げて >>